Home » 気を付けていること » むだ毛は抜かない方が良いみたい

むだ毛は抜かない方が良いみたい

むだ毛処理というものはとても大変じゃありませんか?

処理の仕方を誤ると皮膚に明らかにその影響が現れるのです。

 

わたしはケア法を間違えてしまい、部分的にですが脛に黒ずみができました。

なんとなく癖になってテレビを見ながら、ピンセットでヒザ下のむだ毛を抜き取っていました。

そして気づいたときにはすでに黒く際立っておりました。

 

あとでこの失敗を悔やみました。

トゲヌキで抜き去っていた部分だけ毛穴の黒ずみが酷いのです。

このせいでもう随分と足が出る服を着ていません。

そこそこ美脚という自負もあったので、大変ショックだししくじった感は拭えません。

 

こんなに目立つ「黒ずみ」になるだなんて思いませんでした。

そうなる理由は毛抜きでのムダ毛の処理にありました。

刺抜きを使って無駄毛ケアをやってしまうと肌が変色するみたいです。

 

そんな事とはつゆ知らず脳天気に毛を抜いていました。

おかげでこの頃は脛を人前に出せなくなっています。

 

不要な体毛はできるだけトゲヌキを使ってケアしない方が良いようです。

私はこのスネが汚いがために彼と一緒のときに足出しファッションも出来ずに非常に弱っています。

何とか改善したいと強く思っています。